西宮市・神戸市の外壁塗装、屋上防水、雨漏り修理ならペイント工房
無料相談診断
お問い合わせ

スタッフブログ

  •  
  • わくわく通信9月号

    2021.09.25スタッフブログ

  •  
  •  

皆様こんにちは。

ペイント工房 神戸北店の上野でございます。

残暑も日ごとに和らぎ、初秋の季節となりました。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、毎月発行しています「わくわく通信9月号」のご案内です。

お家の外観をセンスアップ!

ウォールアクセサリー(外壁の飾り)は、外壁のアクセントになりとても印象が変わります。

上の写真は、アイアン調の妻飾りで三角屋根の下に付けるものです。

おしゃれ度がアップしますね。

また、コーナーをカバーする様に飾る「カバー出隅」は、レンガや岩を積み上げたものなど、様々なデザインがあります。

重厚な印象にもなり、ヨーロッパの建物のような素敵な外観になりますね。

新築時だけではなく、後付けもできます。後付けするなら、足場を組んでいる外壁リフォームの時に合わせて行うといいでしょう。

ウォールアクセサリーを取り入れて、家の外観をセンスアップしてみませんか?

家の防災対策!

窓を見直して家族を守ろう

台風などで強風が吹くと、風で飛ばされたものが窓にぶつかり、ガラスが割れてしまうこともあります。飛び散ったガラスの破片も危険ですし、割れた窓から雨が室内に吹き込んでしまうと大変なことになります。

シャッターや面格子で窓を守る

窓まわり対策として、シャッターを取り付ける方法があります。

物が飛んできても、シャッターがあれば窓ガラスが割れる心配が少なくなります。

シャッターは、防犯目的の為に1階のみ設置されることが多いですが、強風対策として2階にも取り付けておけば安心です。既存の窓に後付けでき、2時間ほどで設置できます。

部屋の中からリモコンで開閉できる電動シャッターもあります。電動シャッターは、雨が降っていても窓を開けずにシャッターを閉めれる点もメリットです。

小さな窓など、シャッターを取り付けられない場合には、面格子を設置するという方法もあります。

割れにくく貫通しにくいガラスに交換する

シャッターや面格子が設置しづらい窓には、割れにくいガラスに交換するという方法もあります。

「防犯ガラス」や「防犯安全ガラス」と呼ばれ、2枚のガラスを強靭な樹脂膜で圧着していて一体化させています。強い衝撃を受けても破損しにくく、万が一破損しても破片がほとんど飛び散らないガラスです。

大切な家族と家を守るために、窓廻りを見直してみませんか?

大型収納で玄関すっきり!

玄関が散らかるのは、収納スペースが足りずに物がしまいきれないことが原因の一つです。

玄関は靴のほかにも、傘や掃除道具、ボールやおもちゃ、園芸用品など置いておきたいものがたくさんある場所ですので、効率的な収納を考えたいものです。

Before

After

そこで便利なのが、天井までの高さを活かした大型収納です。容量が大きいのでたくさんの靴がしまえますし、棚板の高さを調整すれば、ブーツや長靴もきれいに収まります。

底板部分がオープンになっているタイプもあり、傘立てやベビーカーなど土間に直接置いていたものも収納できます。

収納スペースに余裕ができれば、いざというときにサッと取り出したい防災用品なども置いておけるようになります。

大容量の収納なら、たくさんの物があっても玄関はすっきり片付きます。来客も笑顔でお迎えできそうですね。

今回は「わくわく通信9月号」の記事の一部をご紹介させて頂きました。

お役立ていただければ幸いです。

ページのご案内

塗装以外のサービスも安心してご依頼下さい

お待ちしています
お待ちしています リフォームローン

塗装に関することや、リフォームもお気軽にお電話ください!

無料診断・ご相談

9:00〜20:00

[受付時間]9:00~20:00 年中無休(GW/夏季/年末年始を除く)
塗装・リフォームもお気軽に